未分類

【神】MovieHacksの評判・口コミは?受講生から聞いたリアルな情報を暴露!

この記事でわかること
  • MovieHacksの詳しい情報
  • MovieHacksのリアルな評判
  • どんな人にMovieHacksがおすすめか

MovieHacks公式ページ

 最近では YouTuberの知名度が急上昇するに伴って、動画編集ができる人の需要も高まっています。実際に、動画編集で生計を立てているフリーランスの方や、アルバイトとして動画編集の案件を受注してりする方も多くいます。ですから、この記事をご覧になっている方の中にも、動画編集を勉強して、「稼ぎたい」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、動画編集スキルを学べる学習教材として注目を集めている「MovieHacks(ムービーハックス)」について詳しく情報をまとめました。リアルな口コミもありますので、是非気になる方は一度ご覧ください。

MovieHacksとは?

 ツイッターでもかなり評判の高いMovieHacksですが、実際のところどのようなサービスなのだろうか?と疑問に思っている方も多くいらっしゃるかと思います。MovieHacksの基本的な情報を以下にまとめました。早速MovieHacksとはどういったものなのか見ていきましょう。

MovieHacksの基本情報

 MovieHacksは「動画編集」について学ぶことができる買い切りの学習教材です。動画編集で「稼ぐ」ことを意識した実践的な教材ですので、利用者の多くは案件の受注ができるレベルの編集スキルを目標としています。基礎から動画編集について学ぶことができるとともに、経験者の方にとっても効率の良いスキルが学べたりするので人気のあるオンライン教材です。

主な特徴としては以下の通りです。

  • 買い切り教材
  • オンラインで学習できる
  • YouTube特化の動画編集スキルを学べる
  • LINE@で質問できる

買い切り教材

 繰り返しになりますが、MovieHacksは買い切りの教材になります。どういうことなのか説明しますと、多くのプログラミングスクールやオンラインの学習サービスにあるような月額制の講座などではなく、シンプルに動画編集スキルを学ぶためのオンライン上の「教材」ということです。オンラインで動画編集を学ぶ教材(動画)を購入し、それを利用して自学自習していくスタイルになります。詳しい料金は以下でご紹介しますが、分割払いでの支払いは不可能となっています。

オンラインで学習できる

 プログラミングスクールなどで、よくあるのが「首都圏に教室があり、地方からは通えない」といったことです。せっかくスキルを学びたくても、通えないとなると出鼻をくじかれてしまいます。しかしMovieHacksはオンラインで学習できるので、ネット環境さえ整っていれば、どこに住んでいてもスキルを学習することができます。近年ではフリーランスや在宅ワークといったキーワードが注目を集めていますが、この動画編集に関してもそれらの働き方でメインとなってくる案件のうちの一つです。田舎に住んでいるけどネットを利用して稼いでみたいと思っている方や、アルバイトにいく時間はないけど自分の家で何か稼げるスキルを身に付けたいと思っている方には最適の学習教材です。

YouTube特化の動画編集スキルを学べる

 冒頭でもお話ししましたが、近年YouTuberの認知度が上がってきており、YouTubeに動画をアップしようと考えている方は多くいます。そしてそこで必要になってくるのが、動画編集です。動画の撮影まではできるけれども、上手な編集は誰にでもできるわけではありません。MovieHacksでは、そういった市場で非常に需要の高い動画編集のスキルを学ぶことができます。また、これからYouTuberとして動画をアップしようと考えている方でも、動画編集がもともとできるという方はそう多くはありません。クウォリティの高い動画や、注目を引くことができるサムネイルを作成するために必要なスキルのノウハウがMovieHacksでは学ぶことができます。

LINE@で質問できる

 MovieHacksはオンライン教材でありながらも、わからない点をLINE@を利用して講師に質問することが可能です。LINE@は画像なども共有することができるので、具体的にわからないところを言葉にすることができなくても、画像を共有して伝えることができるのでスムーズに質問回答のやりとりを行うことが可能です。わからない点を自分で調べることも大切ですが、本当に行き詰まった時にしっかりと質問できるシステムがあるのは心強いです。

MovieHacksのカリキュラム

続いてはMovieHacksで学べる学習内容について詳しくみていきたいと思います。

 MovieHacksの教材で学習できる項目は以下の通りになっています。

  • 0章 事前準備編
  • 1章 カット編
  • 2章 テロップ編
  • 3章 画像挿入編
  • 4章 SE・BGM編
  • 5章 色調補正編
  • 6章 サムネイル編(Photoshopを使用)
  • 7章 アニメーション編(After Effectsを使用)
  • おまけ モザイク

MovieHacks公式サイトより引用)

オンライン教材の信頼性は?

 オンラインの商材を買うことに少し抵抗のある方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、本当に信頼できるオンライン教材であるのかどうかMovieHacksを配信している会社の情報などを徹底調査しました。

 MovieHacksは「株式会社スキルハックス」という複数のオンライン教材を配信している会社のものです。後章で詳しくご紹介しますが、教材制作者であり、質問対応などを請け負う講師の「生ハム帝国」さんなども動画編集で生計を立てられている方ですので、「稼ぐためのスキル」といった意味でも信頼の置ける商材です。以下に会社の概要をまとめておきます。

会社名 株式会社スキルハックス
代表取締役 迫 佑樹
設立 2018年10月25日
所在地 滋賀県草津市矢倉一丁目3番55-15 コラールJ1 104号室
事業内容 教育、広告宣伝

またスキルハックスの配信している学習のサービスは以下のようになっています。

  • SkillHacks
  • BlogHacks
  • MovieHacks
  • DesignHacks
  • FrontHacks
  • HealthHacks
  • AnimationHacks
  • DietHacks
  • PHPHacks
  • InstagramHacks
  • ChineseHacks
  • YouTubeHacks
  • StudyHacks(学習塾)
  • ヘアカラー専門店CASA COLOR

プログラミングをはじめとしたIT関連の学習教材はもちろんですが、インスタグラムやYouTubeといったインフルエンサーとしてのスキルを学びたい人向けの教材も多く配信しているようです。中には学習塾やヘアカラーなどもあり、多様な分野でサービスを展開している会社のようですから、信頼度はかなり高いのではないでしょうか。

MovieHacksの料金

 さて、主な特徴をご紹介させていただきましたがここでは実際にMovieHacksで学習するにあたってかかる料金について見ていきましょう。

MovieHacksの料金

 MovieHacksの教材費は以下の通りです。

  • 69,800円(税込)

人によってはこの値段は安くはないと感じるかもしれませんが、低額な動画編集の案件であっても2000円程度はありますので、単純に考えると、どんなに安い案件ばかり受注したとしても、動画を30本と少し編集することができれば教材費用を回収することは可能です。また、プロの編集マンへの質問なども無制限ですので、実際には自習教材以上の価値は十分にあります。

MovieHacksの他にかかる料金

先に結論から、上記の教材以外にかかる費用は主に以下の2つです。

  1. Adobe Creative Cloud(月額5,680円)
  2. パソコン(5万〜)

 残念ながら、上記の教材費用だけでは動画編集の学習は始めることができません。

以下の【有料】編集ソフトの利用が必要になってきます。Adobe Creative Cloudは編集ソフトのセット名のようなものです。(MovieHacksが推奨)

  • Adobe Creative Cloud(月額5,680円)

 なお、学生は月額1,980円で利用できるので今学ぶのはチャンスかもしれません。また、Adobe Creative Cloudの具体的な内容は以下の通りです。

  • Photoshop
  • InDesign
  • Premiere Pro
  • Illustrator
  • Adobe XD
  • Acrobat DC

 また、PCでの作業になるのでパソコンを持っていない方は購入が必要になってきます。できるだけハイスペックのMacがオススメになります。わからない方は、無理して自分で選ぶのではなく、ショップの店員さんや詳しい知人などに相談することをオススメします。ソフトウェアというものはアップデートされていくので、あまりにもスペックが低いとパソコンが使い物になるなくなってしまう可能性があります。無利子の分割ローンなどで購入できる場合がほとんどですので、十分な性能のものを購入しましょう。

MovieHacksのメリット

 ここではMovieHacksで学ぶメリットについてご紹介したいと思います。メリットは以下の3つです。

  • 自宅で学ぶことができる
  • ソフトの使い方がわかる
  • 動画編集の基礎から学べる

自宅で学ぶことができる

 上記の特徴でのご紹介しましたが、MovieHacksはオンライン教材なので、どこに住んでいても学習することができます。また、質問もLINE@で無制限ですので実際の価値は教材以上のものになります。

ソフトの使い方がわかる

 稼ぐことにポイントを置いている教材ですから、動画編集ソフトなどの効率的な使い方を学ぶことができます。つまり、動画編集のためだけでなくそのソフトを扱えるスキルを身につけることができるということです。サムネイルを作成する際に、「photoshop」などの画像編集ソフトの使い方も学ぶのでかなりお得ではないでしょうか。実際に使用する具体的な編集ソフトは以下の通りです。

  • PhotoShop
  • Premiere Pro
  • After Effects

動画編集の基礎から学べる

 MovieHacksでは動画編集の基礎から学ぶことができます。つまり「動画編集で稼いでみたいな」と思った瞬間から、教材を購入して動画編集スキルを学ぶことが可能なのです。また、動画編集の経験のある方でも、より効率よくクオリティの高い動画を完成させるためのノウハウが学べると評判です。動画編集スキルを学びたい全ての人にオススメの教材となっています。

MovieHacksのデメリット

 続いてはデメリットについてみていきましょう。MovieHacksに関してもやはり死角がないわけではありません。以下のようなデメリットがあります。

  • 主体的に学ぶ必要がある
  • ソフトは自分で用意する必要がある

主体的に学ぶ必要がある

 オンライン教材ですから、やはり自分での自学自習が主な勉強スタイルになってきます。怠け癖のある方や、あとでやろうと延ばし延ばしにしてしまう方にとっては、管理する人のいない環境でスキルを学ぶことはデメリットと言えるでしょう。逆に、受験勉強や資格学習で自学自習に慣れている方にはMovieHacksでの学習はすごくオススメです。

ソフトは自分で用意する必要がある

 上記のMovieHacksの料金にところでも触れましたが、教材費以外にも編集ソフトの月額料金などがかかってしまう点はデメリットと言えるでしょう。特に、時間をかけて学ぼうと考える方にとっては、スキルをマスターし案件を受注できるまでひたすらお金が出ていってしまいます。加えて、パソコンについてほとんど知識のない方にとっては、このソフトをインストールしたりして環境を整えるだけでも苦労を要します。

MovieHacksの実際の評判

 ここでは、MovieHacksの実際の評判についてみていきたいと思います。良い評判・悪い評判両方をまとめたので、客観的に判断することができるのではないでしょうか。購入を考えている方は、一度参考にしてみてください。早速良い評判をみていきましょう。

良い評判・口コミ

主な良い評判は以下の3つになります。

  • 経験者でも学べることがる
  • きちんとしたスキルが身につく
  • 効率よく学べる

経験者でも学べることがある

MovieHacksは基礎から学べる学習教材ですが、動画編集経験者であっても学べることは多いと評判が高いです。効率的に動画編集を進めるためのノウハウや新しい技術を身につけることができます。

きちんとしたスキルが身につく

最近ではYouTubeなどにも動画編集を学べるコンテンツがアップされているので、独学かつ無料で動画編集を学ぶことはできます。しかし、やはりプロの作成した教材で学習した人との差は存在するようです。

効率よく学べる

MovieHacksで動画編集を学ぶに当たって重要な点は、効率よく学べて最速でスキルが身につくという点です。多くの評判に、稼ぐための動画編集スキルの取得を目指すのならば、MovieHacksを推す声が多くみられます。

悪い評判・口コミ

 続いては、悪い評判もみてみましょう。悪い評判として見つけられたのは以下の通りです。

  • 高すぎる

高すぎる

確かに7万(ツイートは過去の値段と思われます)のオンライン教材は安いとは言えないかもしれません。学生などではなおさらです。本がよいかオンラインが良いかと言われれば、比較的アップデートの早いオンラインの方が良いです。動画編集に限らず、プログラミングなどの学習をする際もそうですが、「本」というものは海底までに時間がかかるので、ネット上のリアルタイムなスキルから遅れをとっていることが多々あります。また、ソフトウェアなどもアップデートによって仕様が変わってしまったりした場合、未経験の方ではさっぱりわからなくなってしまうことがあります。そのような理由で、オンラインの教材がおすすめなのですが、コストの面だけを考えるのなら書籍に軍配は上がりますね。

 

 ここまでで紹介したのが、ネットでよくみられる主な口コミですが、やはり良い評判が多数派でした。コストに関しては、重要視される度合いが人によって異なりますのでその辺で評判が分かれてしまうようです。

 総評としては、MovieHacksはコストに見合ったもしくはそれ以上の優良教材であるようです。

MovieHacksの講師は?

 続いて、気になるMovieHacksの講師について詳しく紹介していきたいと思います。

MovieHacksの講師は2人いますが主に担当しているのは「生ハム帝国」さんという方で、動画編集を専門に請け負うフリーランスの方です。

 MovieHacksの講師『生ハム帝国』さんの実績

 MovieHacksの教材作成と、質問対応をしてくださる生ハム帝国さんの実績をみてみましょう。主な実績は以下の通りです。

  • 大物インフルエンサーの動画編集
  • とだこうきさんののチャンネルの動画編集
  • 生ハム帝国さんご自身もYouTubeチャンネルを持っています

大物インフルエンサーの動画編集

 生ハム帝国さんは、日本で有名なオンラインサロン「逃げ切りサロン」の運営者である『やまもとりゅうけん』さんのチャンネルの動画編集を担当しています。有名なインフルエンサーの方の動画編集を任されているという点で、実力はいうまでもありませんね。

とだこうきさんのチャンネルの動画編集

 「東京フリーランス」というチャンネルは、プログラミングの独学をしている方であれば一度は目にしたことのあるチャンネルかもしれません。こちらのチャンネルに登場する『とだこうき』さんの動画チャンネルの編集も生ハム帝国さんが担当しています。もともとエンジニアであるとだこうきさんからも任される腕前ということですね。

生ハム帝国さんご自身もYouTubeチャンネルを持っています

 生ハム帝国さんご自身もYouTubeチャンネルを持っていらっしゃいます。実際にYouTubeで動画を上げている方だからこそ、実践的なスキルと効率のよい編集方法がわかるのも納得ですね。

生ハム帝国さん自身も大学生の頃から動画編集で稼いでいて経験も豊富な方です。上記の実績からも明らかなように、スキルレベルの高さは信頼できます。

 MovieHacksの講師に対する口コミ

 上記で講師の生ハム帝国さんの実績をご紹介しましたが、実際にMovieHacksを利用している人の講師への口コミを調査しました。

未経験でもかっこいい動画が作れる

MovieHacksは基礎から動画編集について学ぶことができるので、未経験であっても学習が終わる頃にはしっかりとした動画編集ができるようになっているようです。動画編集で稼いでみたいけど、何から始めたら良いかわからない方はぜひ一度MovieHacksでの学習を検討してみてはいかがでしょうか。

効率的な編集方法を教えてくれる

やはりMovieHacksは動画編集を利用して案件を取りたい方も多くいますから、数をかなす上で効率よく作業を進める方法を学べるのは大きなメリットですね。

学生でも稼げるまでに成長できる

大学に通いながらも、MovieHacksでスキルを習得したことで稼ぐことができるようになった方もいます。実践を意識したオンライン教材だからこその結果なのかもしれません。

 

 上記の他にも、生ハム帝国さんやMovieHacksに関する口コミは良いものばかりです。ツイッター上でかなり人気の商材ですので、これから学びたいと思っている方は早めに学習を開始した方が良いかもしれません。

 MovieHacksの質問対応

 上記の冒頭の章でも触れましたが、MovieHacksではLINE@を使っての質問が無制限となっています。オンライン教材なので、基本的には自主学習になりますが、万が一わからない点やどうしてもうまくいかない場合などは生ハム帝国さんに質問できるので安心です。動画編集もそうですが、ITスキルを独学し挫折する多くの原因は「質問ができない」と言った環境に原因があります。オンライン教材であるMovieHacksも自主学習の部分は独学と変わりはありませんが、わかる人に質問できるという点では大きく差別化されると思います。独学では失敗した方であっても、こうした質問環境が整っているMovieHacksはかなりおすすめです。

MovieHacksのおすすめポイント

 上記までで、MovieHacksの詳しい情報や評判をご紹介してきました。ここでは、結論としてどういったところがおすすめなのか、簡潔にまとめていきたいと思います。おすすめポイントは以下の4つです。

  • YouTubeでの編集を学ぶことができる
  • 質問をたくさんすることができる
  • ソフトの使い方がわかる
  • 独学ではわからないことを教えてくれる

YouTubeでの編集を学ぶことができる

 やはり動画編集の市場として今最も栄えているのはYouTubeです。その需要に対応した即戦力となりうるスキルを身につけるという点でMovieHacksはかなりおすすめです。すぐに動画編集で稼ぎたい、自分のかっこいい動画をYouTubeにアップしたいと思っている方はMovieHacksでの学習を検討してみてはいかがでしょうか。

質問をたくさんすることができる

 MovieHacksではLINE@を利用して無制限に質問することが可能です。わからないことがあったら、プロの生ハム帝国さんに質問できるという点は単なるオンライン教材の価値以上のものがあると思います。

ソフトの使い方がわかる

 こちらもメリットの章でご紹介した通り、MovieHacksで学習すると様々なソフトの使い方を学習します。

  • PhotoShop
  • Premiere Pro
  • After Effects

上記のソフトの中には、動画編集以外にも使用したりするソフトもあるので、その使い方を一緒に学べるのはかなりのメリットではないでしょうか。

独学ではわからないことを教えてくれる

 最近では動画編集の方法などをYouTubeコンテンツなどで見かけるようになりましたが、やはり独学をしていると自分の想像できる範囲のスキルしか身につきません。そう行った意味でも、MovieHacksには独学では出会えなかったスキルを学ぶチャンスがあります。

MovieHacksのおすすめできないポイント

 おすすめポイントとは反対にここではおすすめできないポイントをご紹介したいと思います。

  • 仕事の紹介はしてくれない?
  • 動画撮影の方法は教えてくれない
  • 営業の仕方などに関する講義がない

仕事の紹介はしてくれない?

 MovieHacksには「お仕事案内所」というものがあり、そこで案件の紹介をしてもらえるコミュニティがあります。しかしながら、これはいわゆるフリーランス的な契約のお仕事がほとんどで転職エージェントのような正社員になるためのサービスではありません。もし動画編集スキルを就職に生かしたいと考えている方は、別の転職エージェントを利用する必要があります。

動画撮影の方法は教えてくれない

 MovieHacksは「動画編集」のスキルを学ぶオンライン教材ですので、駆け出しYouTuberの方など動画の「撮り方」なども詳しく学びたい人にとっては、その辺をカバーしていない点おすすめ度が下がります。おそらくYouTuberとしてのスキルを磨きたい方は「YouTubeHacks」というオンライン教材があるので、そちらも合わせて受講すると良いかもしれません。

営業の仕方などに関する講義がない

 転職スキルとしてMovieHacksで学ぶ方にとっては営業のノウハウなどが学べないMovieHacksは少しおすすめできないかもしれません。あくまで、スキルのみを獲得するための教材ですから、フリーランスとしての案件獲得の営業方法などを学びたい方は、何か他のサービスと併用がおすすめです。

 

 上記でおすすめできないポイントとして3点あげましたが、どれも直接MovieHacksに原因のあることではありません。スキルだけを学び、その他の欠点を補うような使い方ができればMovieHacksは動画編集を学びたい人にとって最高のサービスです。

まとめ

 ここまで、MovieHacksの様々な情報をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。良質な教材内容であることはもちろん、圧倒的多数の受講生からの支持を得ているようですね。興味のある方はぜひこれを機に編集スキルを身に付けてみてはいかがでしょうか。

MovieHacksの教材サンプルもあります。